読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一国一城の主

 そりゃ、時間泥棒というぐらいなのだから、時間を盗むのは当然だろう。
 気が付けば師走なんてレベルじゃない。二年半だ、二年半。
 二十代を満喫していた俺が三十路に踏み込むのに十分な時間が流れたというのだよ!
 ……orz
 
 別に三十路になったからといって何かが変わるわけでもないのだがな。
 まぁ、一つの区切りではあるのでケジメというわけでもないが、一つ大きな買い物はしたが。家とか。というのも、場所的にいうと前の住所の近くにある3LDK階段無しの分譲マンションが結構なお買い得価格にて売りに出てたので、つい買っちゃったんだ。尤も、勢いだけでなく頭金と月々の支払いを考えると『下手に賃貸住むより安いわコレ』となったから。
 後は嫁さん貰えばぱーふぇくつ(なんでおれは3LDKにやもめぐらしをしているんだ)なんだが、まぁ、それはもういいや。orz