読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師走ですよ

 気が付けば師走である。油断していたらすぐこれだから月日の過ぎる早さには閉口する。
 もう少し、気を利かせてくれれば良いのにと思わなくもないが、果たして時間が気を利かせてくれるとどうなるのか甚だ疑問である。
 
 閑話休題
 さて、最近出張続きで忙しい。まぁ、不景気だろうと好景気だろうと銭こ稼ぐには忙しく働くしかない訳で『忙しくて何より』なのだろう。
 北は三田、東は京都、西は西宮、東は特にないが、兎にも角にも狭い範囲を東奔西走していたりしていなかったりな八ヶ月である。
 その間、東日本の震災に端を発した需給不安定であったり、夏の節電騒ぎであったり、タイの水害によるまたもやの需給不安定であったりと、流通業界にとっては頭の痛い一年であった。
 その他、当方は対策済みであったものの地上アナログ放送停波であったりとか、韓流のごり押しステルスマーケティングを端緒としたフジテレビとそれらのスポンサーに対するデモ運動であったり、未だに議論が絶えないというか絶えてもらっては困るTPP参入問題であるとか、余りにも他の事件が多すぎたからか若しくは突っ込みだすと限が無いから開き直ったのか最近突っ込まれなくなった外国人献金問題であるとか、記憶に新しいところでは大阪市長選・府知事選での維新勝利であるとか、本当にネタに困らない一年だった。
 ネタには困らないものの、ふぁっきん忙しいというか、忙しくは無いけど気力体力時の運を削られる毎日だったので更新サボっていたら、この有様である。流石に最盛期の冨樫並みの更新では、反省せざるを得まい。まぁ、誰かに向かって書いているというより後日己が見返してニヤニヤする為に書いている雑記帳なのでどうでもいい訳だが。Twitterでも備忘録程度には良いのだが、時系列毎に読み返すにはUIがいまいちであるしな。